オンラインゲーム「ラグナロク」、日常、ゲームや本について叫ぶところ。


by ruin8
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Be My Last

映画「春の雪」、雰囲気すっごく好きでした。悲恋は苦手だけど(ノω・、)
観たのはだいぶ前ですが(ぉぃ)
で、BeMyLastについてネットで検索したらこんなのでました(微妙な前置きだな、おい)
”Be My Last” Blog
宇多田ヒカルの「Be My Last」はものすごい好きですー。ふにゃーっとなります(謎)
でも一度歌おうとして(しかも映画館で一回聞いたっきり……)妹と母の前で大失敗しました。バカ姉、バカ娘っすね。




うちのうさ子、トト君♂です。享年9歳8ヶ月。2004.6.13に亡くなりました。
小学校4年のときに飼い始めて、むっちゃ長生きしたウサギです(笑)
寿命的にはそんなものですが、飼いウサギだと早めに死んでしまうので。
昔っからウサギ好きで、動物園に行ってはウサギコーナーから離れなかったらしいです。
見かねた両親があまりにもうさぎをとせがむので買ってくれました。
それ以降家族で動物園に行ってないような気がする(爆)所詮ウサギ目当て・・・。

トトは、それはそれはうちで可愛がられました。
可愛がるあまり、「トト」とか「トロ」とか「トトロ」とか「テトロン」とか。それはもう好き勝手呼ばれてました。最初は「しろ」って名前だったのにね。
21歳の私にとってみればほぼ10年も一緒にいたわけで。半生をトトとすごしたことになります。
一番可愛がったのは私で、母親や祖母から尋ねてはにんじんをあげていました。
餌に釣られてか(笑)、やっぱり一番なついてくれたのも私でした。

名前を呼べば、気の向くままに近寄ってくる。そんなプレイボーイ。
古い家をかじりつくし、果ては長靴を短いブーツ状にしてしまうような子。

それでも、指を差し出せば舐めてくれる。
それでも、頭を撫でれば目を瞑ってくれる。
世界でたった1羽の、大切な私のうさぎ。

耳は短く。
目はオッドアイ。
白黒パンダのミニウサギ。

最期に間に合うことが出来たかはわからなかったけれど。
短い命を。
小さな灯火を。
私が帰り着くまで頑張って生きていた大切なうさぎです。

私の生涯の、一番の宝物。
これからも一緒に生きていこうね。
そんなこと思いもせず、今頃にんじんをかじってるんだろうなぁ。
[PR]
by ruin8 | 2005-11-18 20:25 | 日常雑記